ポケカ マスターボールは禁止カード?レギュレーションごとの使用不可カードを紹介!

ポケカ マスターボール 禁止

ポケモンカードは他のトレーディングカードに比べると禁止カードが少ない印象ですよね。

そんな中でも「マスターボールは禁止カード」と一括りに考えている方もいるようです。

そこで今回は、その真偽についてレギュレーションごとの使用不可カードについてまとめていきます!

\ 24時間いつでも!優良オリパ4選 /

オリパサービスおすすめ理由


DOPA
【SNSで圧倒的大人気!!】
・オリパ界隈屈指の超還元率
・ガチャで貰えるDOPAポイントで人気カードを確定Get
DOPA公式サイト >

日本トレカセンター
【高還元率かつ豊富なラインナップ】
・1口50円から回せる低額オリパもある
・ジャンル豊富で好みのオリパが見つかる
・「ログインボーナスガチャ」は還元率100%以上
日本トレカセンター公式サイト >

cloveオリパ
【圧倒的な人気と還元率でおすすめ】
・今なら無料ポイントで1回引ける
・高額PSA10確定ガチャも豊富
cloveオリパ公式サイト >

Irisオリパ
【50%でPSAが狙えるオリパあり】
・【実質無料】1日1回限定オリパあり!
・1回100円からオリパを回せる!
Irisオリパ公式サイト >
目次

\ clove限定 超高還元 /

ポケカ マスターボールは禁止カード?

引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

マスターボール(ACE SPEC)は禁止カードではない

ACE SPECのマスターボールは禁止カードではありません

ただし、デッキに入れられる枚数の制限はあります

ポケモンカードゲームのルールとして、ACE SPECのカードはデッキに1枚のみ入れることができます。

「ACE SPEC」とは特別なルールを持つグッズです。
強力な効果を持つかわりに、1つのデッキに1枚しか入れることができません。
他のカードと違い、別の名前の「ACE SPEC」も含めて1枚しかデッキに入れることができません。

ポケモンカードゲームウェブサイト

現在使用可能なマスターボールの画像はこちらです↓↓↓

使用可能なマスターボール(ACE SPEC)
画像引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

ACE SPECのマスターボールは使用可能ですが、デッキを組む際には注意が必要ですね!

ACE SPECではないマスターボールは使用不可

マスターボールの中でもACE SPECではないマスターボールはルール上バトルで使用できません

例えば、2004年から始まったPCGシリーズ以前にもマスターボールはありました。

しかしそのマスターボールに関しては、ACE SPECのカードとしては扱うことできません

使用不可なマスターボール
左画像引用:ポケモンカードゲームウェブサイト/中央・右画像引用:駿河屋

現在使用可能なマスターボール(ACE SPEC)は2種類ということが分かりました!

ポケカ マスターボールの概要

マスターボールのカード情報

それでは、これまでに出てきたマスターボールについて各々の情報をまとめていきます!

まずは現在も使用可能であるACE SPECのマスターボール2種類です。

カード画像カードの効果
自分の山札からポケモンを1枚選び、
相手に見せてから、手札に加える。
そして山札を切る。
自分の山札からポケモンを1枚選び、
相手に見せて、手札に加える。
そして山札を切る。
画像引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

こちらの2種類はデザインが違って、新しいカードはやっぱりかっこいいですね!

ですがカードの効果については2種類とも同じです。

また、先ほども少しお話しした通りACE SPECカードはデッキに1枚しか入れることはできません

なのでACE SPECカードの中でマスターボールをデッキに入れるかは迷いどころですね!

続いて、現在は使用不可のマスターボール3種類についてです。

カード画像カードの効果
あなたの山札の上から7枚を見る。
その中に「たねポケモン」または「進化カード」があれば、
1枚選び、相手プレイヤーに見せてから、手札に加える。
その後、その山札をよく切る。
自分の山札の上からカードを7枚見る。
その中から「ポケモンのカード」を1枚選び出し、
相手プレイヤーに見せてから、手札に加える。
その後、その山札をよく切る。
自分の山札の上からカードを7枚見て、
「ポケモンのカード」を1枚選び出し、
相手プレイヤーに見せてから、手札に加える。
その後、その山札を切る。
上・中央画像引用:駿河屋/下画像引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

どのマスターボールもACE SPECのマスターボールとは効果が違います

中でも表の1番上のマスターボールは、旧裏面です。

かなり古いため、カードの効果も旧裏面だけ唯一他のマスターボールと被っていませんね!

また旧裏面以外の2種類の効果は同じで、現在でいうとスーパーボールのカードの効果と一緒です。

ポケカは定期的にレギュレーション改定が行われるので、効果が似ていて代替品になるようなカードも定期的に出ます。

ルール改定やカードの循環システムがしっかりしていて、ポケカ沼からは中々抜け出せませんね!

マスターボールの買取価格と販売値段

上記で紹介したマスターボール計5種類の買取価格と販売価格について調査してみました!

価格は駿河屋とカードラッシュを参考にさせて頂いています。

まずはACE SPECのマスターボールの価格です。

買取価格:5,000円買取価格:250円
販売価格:7,000円前後販売価格:680円
画像引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

続いて、現在使用不可のマスターボール達です。

買取価格:2,100円買取価格:0円買取価格:0円
販売価格:4,000円前後販売価格:160円販売価格:160円
左・中央画像引用:駿河屋/右画像引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

同じマスターボールでもかなり金額に差がありますね!

\ 無料で挑戦!ログインボーナス /

ポケカ レギュレーション別の禁止カード一覧

レギュレーションとは?

ポケモンカードにおけるレギュレーションとは、デッキに入れることができるカードの範囲を定めたものを指します。

レギュレーションの種類は

  • スタンダードレギュレーション
  • エクストラレギュレーション
  • 殿堂レギュレーション

の3種類です。

それぞれのレギュレーションについて簡単に説明していきます!

まずはスタンダードレギュレーションについてです。

スタンダードレギュレーションで使えるカードは最新のカードが中心になります。

カードの制限が分かりやすいので、初心者の方でも始めやすいレギュレーションです。

また、ポケカの公式大会ではほとんどの場合スタンダードレギュレーションが採用されています。

2024年5月時点で使用できるカードはレギュレーションマークがF・G・Hのカードです。

レギュレーションマークは各カードの左下の表記で確認することができます。

引用:ポケモンカードゲームウェブサイト

その他、過去のシリーズでも使えるカードがいくつかあります。

続いて、エクストラレギュレーションについてです。

エクストラレギュレーションはスタンダードレギュレーションよりも使用可能なカードの幅が広いです。

エクストラレギュレーションで使えるカードはポケカBWシリーズから最新のカードまでです。

使えるカードの範囲が広い分、禁止カードも存在します

また、BWシリーズ以前のカードでもいくつか使えるものがあります

最後に殿堂レギュレーションについてです。

殿堂レギュレーションはエクストラレギュレーションよりもさらに使用可能なカードの範囲が広がります

使えるカードの範囲はポケカDPシリーズから最新のカードまでです。

殿堂レギュレーションに関しては禁止カードがかなり少ないです。

その代わり、強いカードには「殿堂ポイント」が設定されています。

殿堂レギュレーションでは、デッキ内のカードの殿堂ポイントの合計が4ポイント以下と制限されています。

かなり上級者向けのレギュレーションですね!

それぞれのレギュレーションでの使用可能なカードの詳細はポケモンカードゲームウェブサイトで確認できます。

スタンダードレギュレーションの禁止カード

スタンダードレギュレーションの禁止カードは、基本レギュレーションマークがF・G・H以外のカードです。

そのため禁止カードはかなり多いです。

なので、反対にレギュレーションマークがF・G・H以外にも使えるカードの一覧を紹介します!

エネくじ・エネルギーつけかえ・エネルギー回収・エネルギー転送・おいしいみずセット

おいわいファンファーレ・おじょうさま・改造ハンマー・カウンターキャッチャー・学習装置

きずぐすり・基本エネルギー(草・炎・水・雷・超・闘・悪・鋼)・クラッシュハンマー

げんきのハチマキ・ゴツゴツメット・コック・ジャッジマン・すごいつりざお

スーパーエネルギー回収・スーパーボール・ダークパッチ・たべのこし・チャンピオンズフェスティバル

ともだちてちょう・なぞの化石・ネストボール・ハイパーボール・ふしぎなアメ・ポケギア3.0

ポケモンいれかえ・ポケモン回収サイクロン・ポケモンキャッチャー・マスターボール(ACE SPEC)

モンスターボール・ラッキーメット 合計35種類

つまり、スタンダードレギュレーションでの禁止カードは

上記35種類とレギュレーションマークがF・G・H以外のカード

ということになります!

エクストラレギュレーションの禁止カード

エクストラレギュレーションの禁止カードは公式から明言されています。

禁止カードの一覧はこちらです!

アーケオス(BW2)・フラリダの奥の手・巨大植物の森・マツブサの隠し玉・アンノーン(SM8「DAMAGE」)

アンノーン(SM8「HAND」)・こわいおねえさん・ムサシとコジロウ・リセットスタンプ

マーシャドー(SM3+など特性「やぶれかぶれ」)・フラベベ(SM6特性「ぬけがけしんか」)

ムウマージ(SM10)・レッドカード・ザクザクピッケル・しまめぐりのあかし

ゲーチス・マチスの作戦・ヤレユータン(SM5Sなど)・時のパズル(XY9など)

オカルトマニア(XY7など)・シェイミEX(XY6など)・ミロカロス(XY2など)

ヤミラミ(BW4)・回収ネット(S2など) 合計24種類

ポケカBWシリーズから最新のカードの中でも結構禁止されているカードがありますね!

レギュレーションの範囲内でも、24種類も使えないカードがあるとは驚きました…

殿堂レギュレーションの禁止カード

殿堂レギュレーションの禁止カードは以下の通りです。

  • カクレオン
  • ミラクル・ダイヤモンド
  • ミステリアス・パール
  • ワンダー・プラチナ
  • フラダリの奥の手 合計5種類

他2種類のレギュレーションに比べてダントツで少ないですね!

その分、殿堂レギュレーションでの対戦はハイレベルになりそうですね…

\ 総還元率98%!!高還元ループガチャ /

ポケカ マスターボール禁止について知恵袋などによくある質問

ポケモンでカクレオンが禁止されている理由は何ですか?

カクレオンは9つのタイプを持っています

そこを利用してゼルネアスのレインボーフォースを組み合わせると280ダメージ出せてしまいます

なので、カクレオンは禁止カードになってしまいました

ちなみに9つのタイプは草・炎・水・雷・超・闘・悪・鋼・無色です。

シェイミEXが禁止された理由は何ですか?

シェイミEXは「ベンチに出すと、自分の手札が6枚になるように山札からドローできる」という内容の効果です。

この効果に対して回数やタイミングの制限がありませんでした

そのため後に出た回収ネットと組合わせると大量にドローができるため、禁止カードとなったようです。

ポケモンで禁止されているカードは?

ポケモンカードゲームにおける禁止カードは、レギュレーションによって大きく変わります

なので、エクストラレギュレーションにおける代表的な禁止カードを例にあげると、

アーケオス・回収ネット・アンノーン・シェイミEXなどがあります。

禁止になった理由は「強すぎるから」です。

ポケモンカードゲームで1枚しか入れられないカードは?

代表的なものだとACE SPECかがやくポケモン同じ名前のプリズムスターカードが挙げられます。

かがやくポケモンは具体的にいうと「かがやくゲッコウガ」などがあります。

「かがやくゲッコウガ」と「ゲッコウガ」は別ものとして扱われるので、同じデッキに入れることが可能です。

\ 無料で挑戦!ログインボーナス /

まとめ

ポケモンカードゲームの禁止カードについて少しでもお役に立てたでしょうか?

マスターボールに関しては、ACE SPECであれば問題なく使えることが分かりました。

禁止カードについては、レギュレーションによって細かく定められていましたね

ポケモンカードゲームは本当にルールや設定が凝っていますよね…

改めてポケカは初心者からベテランまで楽しめることがわかりました!

\ 24時間いつでも!優良オリパ4選 /

オリパサービスおすすめ理由


DOPA
【SNSで圧倒的大人気!!】
・オリパ界隈屈指の超還元率
・ガチャで貰えるDOPAポイントで人気カードを確定Get
DOPA公式サイト >

日本トレカセンター
【高還元率かつ豊富なラインナップ】
・1口50円から回せる低額オリパもある
・ジャンル豊富で好みのオリパが見つかる
・「ログインボーナスガチャ」は還元率100%以上
日本トレカセンター公式サイト >

cloveオリパ
【圧倒的な人気と還元率でおすすめ】
・今なら無料ポイントで1回引ける
・高額PSA10確定ガチャも豊富
cloveオリパ公式サイト >

Irisオリパ
【50%でPSAが狙えるオリパあり】
・【実質無料】1日1回限定オリパあり!
・1回100円からオリパを回せる!
Irisオリパ公式サイト >
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次